ピアス穴あけ

耳やおへそのピアス穴あけは医療行為です。穴あけ後の感染、金属アレルギーによる皮膚炎などの対応のことも考慮し、医療機関で施術されることをお勧めします。

当クリニックでは、ピアスガンによるピアス穴あけを行っていますので麻酔も不要で短時間で施術可能です。またピアス自体も医療用の金属アレルギーにならないものを使用しています。おへそや耳の軟骨を含む部分のピアス穴あけなど、ピアスガンであけられない部位は麻酔をして行うことがあります。

ファーストピアスは1~2カ月は付けておきます。でないとせっかくあけた穴がふさがってしまう恐れがあります。